FC2ブログ

2020年10月1日(木) 

別府市有温泉施設等の設置及び管理に関する条例が一部改訂され
本日、令和2年10月1日(木)より入浴料等の金額が変更となります。
別府市綜合振興センターが管理する温泉施設の料金変更は下記の通りです。

別府海浜砂湯
 砂湯入浴料       1,050円(税込) → 1,500円(税込)
 砂湯回数券(10回)  9,500円(税込) → 13,500円(税込)

堀田温泉
 入浴料(大人)       220円(税込) → 300円(税込)
 入浴料(小人)      110円(税込) → 100円(税込)
 入浴回数券(大人10回) 1,980円(税込) → 2,700円(税込)
 入浴回数券(小人10回)   990円(税込) → 900円(税込)
 市民券(大人30回)   1,980円(税込) → 4,000円(税込)
 市民券(小人30回)    990円(税込) → 1,800円(税込)


スポンサーサイト



2020年3月29日(日)

20200329.jpg

久しぶりに良いお天気ですね。雲が流れるようにコロナウイルスもどこか遠くに流れて行って欲しいですね。

2020年3月15日(日) 別府海浜砂湯

20200315噴霧器


別府市温泉課より新型コロナウイルス感染予防として衛生管理について市営温泉全施設に
指示がありました。

項目は色々とあるのですが、その内の1つ、営業終了後、浴槽・浴室を塩素系薬剤にて消毒を
行なうこと。とあります。

従って、毎日の営業終了後、通常の掃除の後に塩素系薬剤にて消毒することとなりました。
(通常月1回休館日に専門業者が実施)

別府海浜砂湯での毎日の掃除は従業員が行なっていますので、薬剤散布用の噴霧器を購入
しました。

従業員は女性の方ばかりですので、軽くて電池式でスイッチ1つで簡単に散布できるものを選んで
います。

2020年3月12日(木)

20200312.jpg

菜の花満開。春はもうそこまで来ています。
コロナウイルス等、暗い話題ばかりですが、頑張って行きましょう。

2020年1月26日(日) 別府海浜砂湯 堀田温泉

1月27日より中国から海外への団体旅行を禁止するというニュースがありましたが、

まだまだ衰えを見せない新型肺炎ウイルス。

一般財団法人 別府市綜合振興センターは、別府市より指定管理を受けます

「別府海浜砂湯」及び「堀田温泉」に於いて、感染予防対策としてさらに追加

しました。


↓ 別府海浜砂湯 休憩室と受付 空間除菌 別府特産ザボンサイダーもよろしくお願いします ↓

海浜休憩室2


↓ 別府海浜砂湯 玄関マットにアルコール除菌 おんせん県おおいたの特別マット ↓

海浜玄関2


↓ 別府海浜砂湯 玄関ノブにもアルコール除菌 受付時間に気を付けてください ↓

海浜玄関3


↓ 別府海浜砂湯 トイレのドアノブにもアルコール除菌 ちゃんと女性専用トイレもございます ↓

海浜トイレ


↓ 堀田温泉 受付 空間除菌 アルコール除菌も忘れずに ↓

堀田受付2


↓ 堀田温泉 休憩室 空間除菌 昨日の写真使いました ↓

堀田休憩室


↓ 堀田温泉 玄関マット アルコール除菌 玄関は自動ドアです ↓

堀田玄関


他には写真はないですが受付や休憩室の扉やトイレのドアノブ、人の触れる箇所にはアルコールで

除菌して行きます。アルコールが無くなるのが早いですね・・・・・。
カテゴリ
プロフィール

別府市綜合振興センター

Author:別府市綜合振興センター
別府市の指定管理者として施設を管理運営し、ブログを掲載しております。

カレンダー
10 | 2020/11 | 12
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -
最新記事
最新コメント
カウンター
月別アーカイブ
検索フォーム
リンク
QRコード
QR